ico_gvoice

ガマフィーチャー

空間の変化でガマニアンのワークスタイルが進化

空間の変化でガマニアンのワークスタイルが進化

グループが移転するにつれて、ガマニアンの新視点を増やせ、グループ傘下にある子会社との緊密な交流やコラポも起動しました。グループが壮大になりながら、新しい空間も進化しつつ、よりテクノロジ感を持つモダンなオフィスデザインと共に、レベルアップのワークスタイルに変革しました。そして、グループが前世代から正式的にインダストリー4.0の新世代に入り、内から外への進化によって、人と空間と一つになり、トランスフォーマーのように、無敵で斬新な戦闘力を発揮していきます。 理念の一つ:心安らかに暮らし、仕事に勤しむ。 ガマアイランド2.0の正式的なオープンや間もなく竣工する独立したジムはガマニアンのお仕事と生活のバランスを取ることをサポートします。また、政府がローカル企業への支援や協力では、カマニアンの家庭生活を支えるガマガーデンや便利Ubikeストップの設置によって、社員に心安らかに暮らし仕事に勤しむという約束を実現します。

more
鑑往知来の精神、二十年の実績をを積み重ね

鑑往知来の精神、二十年の実績をを積み重ね

内湖にある新ガマニア総本部はグループの最新の拠点となります。21年間に積み重ねた光栄になる実績を違う視点で観察すれば、歴史的にかけがえのない存在であることは改めて分かりました。我々が経験を生かして、素晴らしい思い出を残しています。各段階の思い出はガマニアの栄光を表すだけでなく、誇りでもありました。今後、我々を導いて新たな企業ビジョンを描いていきます。 歴史の跡を従い、ビジョンを描く 新ガマニア総本部ビルに展示コーナーを新設することになりました。--ブランド博物館にガマニアの21年間の貴重な資産を保存し、困難を乗り越えた光栄な瞬間を記録に残しました。

more
乗り越えつつ前進、ガマニアの空間歴史

乗り越えつつ前進、ガマニアの空間歴史

2016年はガマニアの移転の年となります。今までの規模に達しましたが、この道は決して簡単ではない道でした。困難を乗り越え、今の輝きに辿り着いたのです。歴史的に、一つの国では指標とする戦略的な意義がありますが、ガマニアにとって拠点を中和から内湖に移転する意義は持続可能な運営の新方向性を改めて宣言する意義であります。テクノロジーエリートが集まる内湖テクノロジーパーグに移転することによって、お互いにチャンスを生み出します。また、ガマニアが壮大になり、企業総本部が進化していくこと共に、スタートアップの時代を迎え、ガマニアンのオフィス空間も2.0バージョンに進化することにしました。 ガマニアの創業基盤は1990年からでした。最初は4人しかいない学生のスタジオー富進ソフトスタジオをスタートし、1993年に大好評になった商品戦国策及び魔物侵入を発売しました。1995年に、積み重ねた努力で15人の会社富峰群インフォメーションテクノロジーに成長し、徐々にゲーム日食で知名度をあげました。その後1999年、富峰群の自作ゲームコンビニエンスストアが大ヒットになり、富峰群からガマニアに会社名を変更しました。 ▲富峰群インフォメーションテクノロジーが中和区宜安路時期のオフィス風景

more
Open & Limitless 空間の新たな構図を分析

Open & Limitless 空間の新たな構図を分析

新たなグループ本部は視界の開けた内湖サイエンスパークに。ガマニアのエコロジカル空間2.0進化版は、新しい概念の空間を有し、その空間のコアとなる概念はOpen & Limitlessです。Openとは開放した状態で空間の境界線を排除し、Limitlessとは無限の概念です(ガマニア無限)。オフィスの巧みな構想はすべてガマニア人に限界を開け放ち、オリジナリティーで大胆に遊んで欲しいと願い、そしてガマニア人たちがよりOpen

more
経典を少しずつ凝集 新たな未来を迎える

経典を少しずつ凝集 新たな未来を迎える

互いに交流したことによってそれぞれの空間に感情が移入され、新たな未来を迎えるにあたり、ガマニア人たちが共同で創り出した足跡がより鮮明になりました。G!VOICEはガマニア人にとって思い出に満ちあふれた時間を集め、出会い、人、シーン、出来事について記憶の地図を描き、それぞれの「NO.1空間」を記録しました。これらの時間を凝集して再び共同でイノベーションの経典を創り出します。 懐かしさNO.1 クリエイティブ空間の独特な価値 現在のガマニアビルは、雨の日も風の日もガマニアと共にあり、創業から現在までの起伏を経験し、多くのベテランガマニア人の心に貴重な歴史の痕跡を残しました。時間が変化するにつれて、ある特殊な空間はすでに過去と同じではないかもしれませんが、今でも思い出は尽きません。GASHのベテランガマニア人宋時亮(aliang)はガマニア歴16年。カスタマーサービスに始まり現在は金流事業所の所長となり、ほぼすべての階で過ごしたことがあります。彼が最も思い出深いと言う18階にあったブランディングセンターのbrain

more
PREV NEXT
January 4, 2016

ガマニア20,感動的な時間の全記録 Ⅱ!

20人X 20の素晴らしい時間(後編) 協力パートナー─日子珈琲リーダー 大捲 ▲大捲(Tom)(右)はガマニア20の会場でブランドディレクターと楽しんで写真を撮影 大捲(Tom):日子珈琲は初めてイベントに参加し、直に消費者の反応を得て、朝から数百杯の珈琲を入れる貴重な体験をしました。とても興味深いことは、以前は写真撮影をされることに慣れませんでしたが、会場の雰囲気が私を展示物の一部に変え、他人に迷惑をかけない範囲で、徐々に撮影されることを受け入れ、合わせてブランドイメージを保つため、朝から髪の毛をセットしました! 一般参加者─九百 ▲九百(左)は実家に戻った気持ちで展示会に参加 九百:会場ではガマアイランドのサービスを体験でき、更に外で販売されていない鉄粉戦士をみることができた上、異なったスタイルも作られ、すべて集めたくなります。私は以前実習生だったので、このような場で同僚と再会でき、とても嬉しく、最も興味深かったのが、ブランド商品の新しいキャラクターが開発されていました。キャラクターのバックグラウンドを大いに想像します。 一般参加者─鹹菜Xian Tsai 鹹菜Xian Tsai:DRMの交流会は私を再度奮い立たせ、忘れかけていた情熱を呼び起こしました。大きな夢のプランに参加したことが無い人には、冒険をする勇気を呼び覚ますと同時に、他の人と共有する事で、自分自身をやる気にさせました。私はかつて基金会(Gamania cheer up foundation)の学生で、最初はガマニアに基金会があることに驚き、しかも外部へ開放されており、ガマニア内部の人以外でも参加できます。展示会に参加して最大の収穫は、気の合う仲間と知り合う事ができ、自分にも共有できる力があることを認識しました。 一般参加者─Amy ▲Amy(右から三番目)は家族と一緒にガマニア20の展示会へ参加 Amy:イベントを通してモバイルと生活を結合させた便利な生活を体験ができ、会場のゲームの展示はとても豊富で、特に子供は興奮して風船を持って家に帰り、大人も子供も展示会を楽しむことができました。最初は普通の展示会だろうと思っていましたが、一般の展示会の内容よりも豊富で、特に商品コーナーのキャラクターはとてもお気に入りで、強烈な印象を与え、忘れられません。 一般参加者─敬崴&芯妤 敬崴:最も素晴らしかったのは、モバイルペイメントコーナーでしょう!台湾のタクシー会社の運転手が丁寧に即時支払いの便利な機能を解説し、しかもこれを行っているのが、私達が良く知るゲーム会社のガマニアで、このような理念を持っているとはとても期待しています!展示会ではたくさんのお得な物を手に入れ、講演会を聞く事ができ、とても幸運で、最後には飲み物や風船をもらい、収穫がたくさんありました! 芯妤:展示会は大型で立派です。豊富なスタイルの展示コーナーはテーマが明確で一目瞭然です。最も好きなモバイルペイメント体験コーナーでは、携帯電話のQR CODEをスキャンして自動販売機を使って体験しました。コーラを買いましたが、ますます試したいです! 一般参加者─承欣 承欣:have a GOOD CHALLENGE!の展示コーナーで、大きな夢のプランの地図を見ました。地図上には基金会がカバーした場所に印がつけられ、その情熱に感動しました!今回の展示会は、ボランティアとして参加しましたが、異なった形でこの重要なことを伝える事ができるのは、私にとって貴重な経験です。 一般参加者─逸帆 ▲逸帆の娘は、入り口にあるタクシーがお気に入りです 逸帆:屋外広場の酷瞧(Coture)のイベントは活気に溢れ、実際に会場で体験した後、台湾の未来の生活はこんなに便利になるのかと感じ、中に入ると、ブランドテーマ毎の生活イメージはデザイン感があり、人々をひきつけます。子供はペイメント体験コーナーのタクシーがお気に入りで、絶対に乗ると言い、最後に風船をもらい、大変喜んでいました。大人も子供も楽しめる展示会でした。 協力パートナー 一階統合型マーケティングLisa Lisa:各展示コーナーではグループ各社の重要な点が余すところなく表現されていました。最も迫力があったのは屋外のGamania 20の看板で、遠くからも見ることができ、思わず長い時間立ち止まり、写真を撮りました。コンビニのイメージと結合したガマニアのフィギアはとても可愛くて集めたくなります。そのほか、ガマニアのゲームを携帯電話でプレイする人、PCオンラインゲームでプレイする人に関わらず、すべての人の記憶に残りました。 協力メーカー 奧茲藝術(Ozzie Art)最高経営責任者Ozzie   Ozzie:見所はたくさんあり、印象深いもので8つのネオンをテーマにしたダイアログと対応する各事業グループ関連の興味深いアイテムを集めた展示です。そのほか、一目を惹くガマニアブランド商品及び基金会のDRMの実践と情熱です。最も素晴らしいのはハードではなく、ガマニアのチームが提起するソフトとコンテンツで、展示会に命を吹き込み、ガマニアブランドと同様に創造性と魅力に溢れています! ガマニアは台湾の誇りです!すでに20歳になりました。ガマニアは努力して邁進し、台湾のこの土地で育まれ、新世代の国際インターネット大型ブランドになりました。グループの各事業部の研究開発と統合に加え、特にそのほかの台湾企業に少ない「ブランドセンター」の専門チームを持ち、これは理想へ邁進するために最も重要な舵取りの一つだと信じています。ガマニアはハイレベルに達し、ブランドのコア価値とコミュニケーションは、この時代とその道のりで成功するのに最も重要なキーワードです! 会場の参加者は、大人から子供、学生、主婦等さまざま人が集まり、最も素晴らしいことは展示本来ではありません。ガマニア誌が最後に共有する見所は「参加者」です。素晴らしい展示会に、このような創造性のある参加者は必須です。このような創造的で情熱的な参加者は、イベントに花を添えます! ▲匿名の参加者3名は、撮影の瞬間、クリエイティブに紙袋をかぶりました ▲メイプルストーリーのプロゲーマーはゲームクラブの看板を持って会場でアピールしました ▲元ガマニアの従業員Stanley一家。Stanley(右から一番目)の表情はとても面白いです 大捲(Tom)の紹介日子珈琲のリーダーで、珈琲をこよなく愛し、珈琲を一生の職業とし、 珈琲に接する事は一度の偶然の出会いであり、仕事のため珈琲の原料を探し始め、 珈琲に親しみ、珈琲の本質を理解し、如何にして正確に一杯の珈琲を作るかを理解し、 ドリップ珈琲で焙煎した際に確認した風味へ戻します。日子咖啡(nichi nichi)中山区赤峰街に位置し、日式珈琲店でnichi nichiは日本語の発音です。 2つの“日日”という漢字は毎日珈琲のある日を象徴します。 文学と芸術、そしてリラックスした生活です!  Ozzieの紹介奧茲芸術顧問有限公司(Ozzie Art consultants) 最高経営責任者 声旺文教股份有限公司(LearNEXT) ディレクター 氛圍建築室内設計(AAAID) アートディレクター 不太乖教育節(Naughty Education Fest)創設者 一日美術館(1Day Museum)創設者   専門:キュレーター、ソーシャル・イノベーションの実践、デザイン思考の実践、博物館/空間プラン、コミュニティサイト/マーケティングコンテンツ、ブランドモデルチェンジ管理、当代芸術マーケティング

VOL. 72 ガマフィーチャー
January 4, 2016

未来の無制限で、垣根を越えたインターネット生活を展開!

過去、ガマニアとゲームはイコール記号で結ばれ、ゲーマーやファンのものでした。ガマニアはかつて«便利商店»により全アジアで120セットを販売した輝かしい歴史をつくり、«リネージュ»で台湾のゲーム史を書き換え、«メイプルストーリー»で多くのゲーマーの記憶に残りました。現在、ガマニア(gamania)グループは、インターネット世代のすべての人達のもので、ガマニアが運営する各事業部のモバイルペイメント、Eコマース、動画メディア、クラウドファンディングは、衣食住、交通、教育、娯楽等あらゆる方面の生活体験を網羅しています。またゲーム、コミュニティサイト、インターネットから新しく創造され、あなたはいつでも生活に驚きを見出し、どこでも楽しめ、どこでも使える便利なインターネットは、より良い未来の生活を構築します! ▲ガマニアグループ、PC gaming era、online gaming eraから今日のbeyond games into lifeまで インターネットの生活  素早く、トレンドです! ガマニアグループはゲームから出発し、時代と共に発展し、今ではインターネットは生活を助け、将来、生活の各方面に浸透するでしょう。ある一日を想像してください。消費者が自動販売機、洗濯機、ロッカー、駐車場等がある場所で、ガマニアのモバイルペイメントを使用する事で便利になったら?「楽利(Jollywiz)」でEコマースを行ったとき、好きに選び簡単に操作して購入できるので、距離が近くなりました!多種多様なアイデアが生まれるインターネット時代で、「クラウドファンディング」は夢を実現する後押しになり、クリエイターと市場を結びつけて成功に導きます。 その他、生活の楽しみが欠けていますか?「酷瞧(Coture)」は新しい視覚の宴を開く為に、オリジナルのエンターテイメントを作りました。大切な家族(ペット)が病気ですか?「寵毛網(Petsmao)」はあらゆる情報を提供し、あなたとあなたの大切な家族を満足させます。世界で今まさに何が起こっているか知りたいですか?「NOWnews」へアクセスすると情報が即時入手できます!   ▲ガマニアはますます成熟して、その事業が徐々に日常生活へ浸透していきます 世代を越えて、制限無く探索! ガマニアは将来どんな未来図を描くでしょうか?将来、ガマニアは世代、エリア、限界を越えるでしょう!私達はすでに巨大なエネルギーを貯め、あらゆる方面でプラットフォームを越えたデジタルコンテンツ、最強の研究開発、運営チームを通して、ガマニアと同じ理想を持つ事業パートナーを探し続け、生活に密着したインターネット企業になります!小さい船からインターネット艦隊に成長したガマニアは、この20年の歴史は、ゲームから初まり、生活に密着したインターネット企業に成長するまでの航海日誌のようで、20年、7200日は日夜とまらずに航行し、絶えず拡張拡大し続けた後、また新たな20年に向けて航海を始め、間もなくアジアから全世界へ航海します! 画像引用元:http://goo.gl/drVpwr

VOL. 72 ガマフィーチャー
January 4, 2016

ガマニア20のさらなる進化、たゆまぬ成長で極限を超える

ガマニアネットワーク艦隊は2015年の成立後、頑なな意志により偉大なる道を歩み続けてきました。強固な本業であるゲームだけでなく、自身の限界を超えてエコロジカルネットワーク全体の企業規模を積極的に拡大し、さらに多くの熱きパートナーをガマニア大家族に加えました。対内的には、各事業体パートナー間でつながりを強化し、バラエティ豊かで多元化した可能性を創り出しました。対外的には、異業種同盟により全面的なインテグレーションサービスを提供し、消費者の即時的かつ多元的なニーズに適応して持続的に進化し、グローバル行動化という潮流の中を穏やかに航行してきました。 新たなガマニアグループ、全てにおける斬新な布石 現在ガマニアグループは、デジタルエンターテイメントからモバイルペイメント、eコマース、そしてAV新メディア、クラウドファンディング等新たな分野へと進み、デジタル生活のパイオニアブランドを目標として、国家レベルのフラッグシップネットワーク企業に向かって邁進しています。2015年8月にはNOWnewsとPetsmaoという新パートナーが加わりました。NOWnewsは中華圏で初めて選ばれたニュースメディアで、毎日バラエティ豊富な多くのニュースを提供し、独立したニュース取材編集部隊を有しています。毎日500以上に及ぶ各分野のニュースを生み出し、オンラインでリアルタイムニュースとAVニュースを提供しています。 Petsmaoは台湾最大のペットのホームページで、台湾で唯一ペット用エサの評価報告を提供するネットワークプラットフォームです。台湾で販売される犬猫用のエサのほとんどを取り扱い、ペットの食の安全の根拠を提供し、飼い主が必要とする情報の全てを提供して、最も信頼できるペットネットワークサービスプラットフォームを打ち出しています! 20マイルストーン、未来のネットワークライフを予見する 20年は、ガマニアにとっては切り開くという意義を持つ新たなマイルストーンであり、私たちが15歳よりもたくましく成長し、18歳よりもさらに成熟したことを意味します。これまでガマニアは常に不滅の情熱と未来への探求に満ちた行動力をよりどころとし、時代の巨大な波に挑み、突破を恐れず新たなチャンスを創り出してきました!この一年はモバイルペイメント元年であり、グループが国家レベルのフラッグシップネットワーク企業に向かって邁進する最初の年でもありました。ガマニアグループは2015年に電子決済許可証を取得。それは私たちがモバイル消費の新たな戦局に加わったことを意味します。そして私たちは経験、リソース、戦力が十分に備わったパーフェクトな状態で、華山において精彩を放つ「ガマニア20無限」展を盛大に催し、消費者をエコロジカルネットワーク全体の夢の未来予想図予見へといざない、今後ガマニアが創り出す生活の動向を先行して体験させるとともに、時代の変化に対応しながらネットワーク世代の新しいマクロな視野を発展させてゆきます! 画像引用元: http://goo.gl/rRGEVO

VOL. 72 ガマフィーチャー
January 4, 2016

時代の巨大な波と向き合う、決してあきらめないという戦う心

ガマニアの血液には突破、破壊的創造を恐れぬDNAが存在し続けています。これこそがガマニアの本質であり、ガマニアが20年に渡り保ち続けてきた「決してあきらめない」戦う心なのです!ガマニアグループにとってデジタル時代の巨大な波と向き合うということは、チャンスを把握し、現状を突破して、流れが変わったその時にかつてない新しい構造を展開することです!ガマニアはゲーム産業を深耕し、現在はさらに全面的なネットワーク生活へと進出しました。グループの核心を貫く戦闘精神をよりどころとし、出撃を正確かつ周到で、威力十分なものとしました! ▲ガマニアグループの多元的な融合、全面的発展 ゲームのルールを覆し、新鮮な感覚体験を創り出す ゲームはガマニアの根です。私たちはゲーム王国を万全に配置し、大胆で革新的な経営理念をよりどころに従来のゲーム産業のルールを一回また一回と書き換えてきました。ガマニアは中国、日本、韓国のプレイヤーを有し、私たちはイノベーションによりプレイヤーに新鮮な感覚体験をもたらします。アクティブ世代の出現に伴い、近年ガマニアはケータイゲームに積極的に取り組んでいます。バラエティ豊富なゲーム種別によりプレイヤーのニーズを満たし、遊びをより自由に、挑戦をよりおもしろみのあるものにしてきました! eコマースで垣根を超え、ショッピングの楽しさをいつでも味わえるGASHはガマニアがオンラインゲームのために開発した決済システムでしたが、拡大によりガマニアグループのモバイルペイメント事業へと発展を遂げた、ゲームから生活への拡大の典型例です。ガマニアの電子決済は、衣食住、交通、教育、エンターテイメントといった生活圏をカバーしています。従来のオンラインゲームでのポイント購入以外にも、業界の垣根を超えた同盟の戦略により、リアルチャネルのファミリーマート、金融のYushan Ventures、台湾トップのタクシー会社である台湾タクシーと提携し、将来的には小銭を消滅させることを目標とし、携帯電話をあなたの生活のパスとして、美しいアクティブライフの未来予想図を構築します! eコマースで垣根を超え、ショッピングの楽しさをいつでも味わえる ガマニアグループ傘下のJollywizは「買うことができるだけでなく、売るお手伝いもできます!」というブランドをアピールしています。ブランド統合販売のワンストップeコマースサービスという垣根を超えたプラットフォームで中国本土と台湾のビジネスチャンスを切り開き、ネットワークの力によりブランドを国際的な舞台に立たせ、ブランドの伝説を創り出します!消費サイドにおいても、最もすばらしいショッピング体験による国境を越えたショッピングの楽しさが消費者にもたらされることが期待されています! 新事業を越える、想像を超えた思考の刺激 また、COTUREとWeBackersではガマニア人の遊びと想像を愛するという精神を初志とし、ネットワークの新しい創造という無限の想像を発揮しました!COTUREはガマニア人の生来遊び好きという性格を結合し、エンターテイメントの軽量化に注力したものです。内容には芸能ネタ、星座、恋愛、歌手オーディション…とあらゆるものを含み、いつでも見て・シェアすることができます。WeBackersは起業家、グループ、新しい会社を支援するよう人々を動かし、資金を集めるファンディングプラットフォームで、交流、つながり、連携により、創意にありとあらゆる可能性を発揮させます! ガマニアグループは既存のネットワーク企業の定義を変え、各事業体のDNA「ガマニア魂」をつなぎ合わせ、国家レベルのフラッグシップネットワーク企業に向かって邁進し、巨大な威力を携えてたゆまぬ変化とイノベーションにより優勢に出撃します!新たな時代が今まさにあなたの考え方とネットワーク生活を変えようとしています。ガマニアグループがあなたのために創り出したクロスボーダーな新生活を始める準備をしましょう! 画像引用元: http://goo.gl/nHYEMohttp://goo.gl/RjTxNL

VOL. 72 ガマフィーチャー
January 4, 2016

無限の舞台裏インタビュー:進み続け、際限なき美しさを切り開く

20年、過去に創り出した多くの奇跡から、グループ化・グローバル化を経て、国家レベルのフラッグシップネットワーク企業への邁進。過去、現在、未来の豊かな経歴と前途とをガマニア20周年展という精髄にするには、多くのマンパワーと多くの情熱、さらに面倒な準備作業を必要としました。最も光り輝き盛大な「無限」展を皆さんにお見せするためだけに、ガマニアパートナーたちは何日もの間昼夜を問わずに心と力を尽くしました!今回のG!VOICEでは、ブランディングディレクターのAhbin Chen(Ahbin)氏、カンパニーマーケティングディレクターのIona Chen(Iona)氏にダブルインタビューし、20周年展の企画・開催の裏話をお伝えします! ▲ガマニア20のメインビジュアルは多彩なダイアログボックスを表現 ダイアログは二度と単一なものではなくなる、多彩によりクロスボーダーな融合を表現 ガマニア20のメインビジュアルは多彩なダイアログボックスを表現しており、これはガマニアが元より非常に熟知しているエレメントが変化したもので、先人の後を受け新しく発展する端緒を開くという意義を有しています。Ahbin:「ダイアログボックスは以前使ったことのあるエレメントですが、また新たに新しい意味を持ち出すことができ、このイベントの核心とマッチしました。もう一つの意味は『解放』です。従来のガマニアはオレンジ一色だけでしたが、今では一色だけではなく、あなたがそれを一つの『従来のダイアログボックス、未来の調合カラーパネル』として見ることができ、この中で様々な異なる色を調合することができるのです。」 色彩の解放後には、ガマニアは二度と単一な極限ではなくなり多様な可能性が存在していることを表し、多様な色彩により子会社を作り出し、エコロジカルネットワーク全体の概念を伝えます。Iona:「以前私たちは単一の白、オレンジでしたが、現在ではピンク、緑等各子会社の代表色を組み込み、ガマニアが受容的・蓄積的なグループであることを表現してガマニア20のメインビジュアルとしたのです。」 巧みな構想を有した動線を打ち出す、クロスボーダーな体験はゲームから始まった 今回のメイン会場での展示準備と動線はゲームゾーンから始まり、GASH、2階のCOTURE、新イノベーション、CheerUp財団、最後のブランドショップとガマアイランドへと続きました。このように準備するのは外部のガマニアに対する第一印象と同じですが、Ionaは言います。「実は当初はhave a GOOD GAMEではなくhave a GOOD PAYを第1ゾーンにしたかったのです。グループの来年の重点事業ですから。ただロジック的に消費者に私たちの出発点を見てもらい、そこから続けていく必要がありました。この筋道と動線はグループの将来の発展の概念と一致しています。だからこそ最も重要な2つの事業体のをゲームを起点とし、have a GOOD PAYを通して次の一歩へ向かわせたのです。」 Ahbinもこの先人の後を受け新しく発展する端緒を開くという概念に賛同しました。イノベーションにはまず既存の基石の上に立ち、そこから未来に展開することが必要なのです! Ahbin:「重要なのはイノベーションです。私たちは全く『新しい』が、『創る』には人々にその基礎を知らしめる必要があります。さらに私たちの全体のコミュニケーションの基本姿勢はbeyond games, into lifeであるため、消費者にとって、私たちは彼らのよく知っているあの顔ぶれをまず彼らに知らしめる必要があるのです。」   ▲展示ゾーンの企画には巧みな構想が練られ、ガマニアの成長過程を貫く 真実は距離ゼロ、すばらしい生活がすぐそこに ガマニア20展の会場ではどこでも自由に写真を撮ることができます。近寄り難い芸術品はどこにもなく、各展示ゾーンにはどこにも温かなネットワーク生活に溢れており、例えばGASHの打ち出した新しい生活概念を体験したり、COTUREの新プログラムを楽しんだり、ガマアイランドアイスティーを味わったりすることができます。これらはすべてガマニアが真摯に伝えたいと願うすばらしい体験です。Iona:「一番のメインは、ガマニアは既にゲームというエレメントだけに留まらないということで、今後はより多くのおもしろいサービスにより、消費者の生活に深く入り込みます。これがこの展示で消費者に伝えたかったメッセージです。」 ガマニアが伝えたかったのはブランドの色彩だとブランディングディレクターのAhbinは言いました。ガマニアは元はネットワーク上ではバーチャルで触れることができませんでしたが、20年が経ちこの展示により自ら体験しガマニアのブランドストーリーの中に入ったのです!Ahbin:「特にTALKゾーンでは真実を感じていただけます。なぜなら社内はこの雰囲気だからです。だから皆にも私たちが本当に存在するブランドだと感じてもらえると思うのです。そしてガマニア人はとても自然で、とても内在的です。それはこの展示のために作り出されたものではありません。だからこそ私たちは詳細に企画し、安定的で非常に重要なエレメントを表現できるようにと考えたのです。」 ▲TALKゾーンのシェア会、ステージの上でも下でも距離がない ガマニア全体ミーティング、千載一遇の成長のチャンス 以前はガマニア主催かどうかに関わらず多くの展示の主軸は「ゲーム」に関するものでした。ゲームが100%となることはなく、今年はゲームの比重を大幅に変えて多元化の内容に置き換えました。同時にガマニアの過去のイベント開催方式も変えましたが、当然困難もやってきました。Iona:「以前は目標が一つあればよかったのが、現在では子会社ごとに異なる目標があり、それらをいかにグループ全体のニーズに合致させるかが難しかったです。ただ同時に消費者にとっても有意義で、この部分は実は非常に大きな学習であり、困難があれば克服し、克服後はこれらの事業体についてより深く理解できます。展示によりガマニアの外部・内部の人すべてがガマニアが今何をしているかを理解できるのです。」 20年の展示規模は非常に煩雑で、一人の力で完成できるものではありません。ガマニア全体ミーティングと密接な協力によりはじめて目標を達成することができるのであり、ガマニア人にとっては非常に貴重な成長の機会でした。Ahbin:「イベントを開催するということは非常にエキサイティングなことだと思います。それは大型のチーム・ビルディングであり、一つのことを皆で一緒に完成させるというのはめったにないからです。普段は事業体ごとに売上を作り出していますが、このイベント体験ほどの真実もチャレンジ性もないように思います。」 本気で取り組み、苦労を活力と笑みに変える 開催が近づくにつれ気を弛ませることができなくなりました。事前に各部をより詳細にチェックする必要があるからです。それでも正式イベントのあの数日間は活力に溢れ満面の笑みのガマニア人が会場を行き交う姿を見ることができました。Iona:「当日私は皆の表情がとても興味深く思えました。皆笑っていたのです。こんなにも長い間努力してきたプロジェクトに本当に消費者が自らやって来たのですから。1日目はゲームカーニバルのため当然多くの人が来るとは思っていましたが、2日目は本当に腕前だけにかかっていました。私たちの腕前は本当に悪くなかった。なぜなら2日間の来場者数にほとんど変化がなかったからです!」 イベントについて過剰な宣伝はしませんでしたが、皆の想像を覆す驚きと豊富なイベント内容が自然と人々を会場へと引き寄せたのです。Ahbin:「特に2日目にはダニーと財団の子供たちが登場し、双方の人数は大差なく、それぞれが特徴的なグループを持っていました。彼らは野次馬に来たのではなく、彼らのcontentを選択したくて参加したのです。」   ▲展示ゾーンは人で溢れ、2日目もその人気が絶えることはなかった ディテールに注意を払い、パーフェクトな幕引きを追求する イベントを開催するのは大変です。準備の過程、ひいては開催中にも、多くのディテールと突発的な問題を処理する必要があり、グループの臨機応変な対応と危機処理能力が試されました。パーフェクトを追求するガマニアグループはたとえディテール一つでも見逃すことはありません。例えばキノコパズル当日は深夜に並ぶプレイヤーが非常にたくさんおり、スタッフを追加して安全を保ち、ジンジャーティーを出したりしました。小さな気遣いによる行動がプレイヤーから非常に良い評価を得て、温かさを感じてもらうことができました。Ahbinも言いました。「本当に真実の状況は私たちが展示の1日前に壁一面のガマニアの経歴が取り壊されたことです。自分の一生をどのようにして語るのか、人生で非常に重要なマイルストーンをいくつか選択する時、これはすごく難しいと思うのです。なぜなら一部の情報の表示方法は私たちが予想したものではないためにその場で決断しなければならず、間違ったものを人に見せるわけにはいかない。その後開催の1時間前に急いで再度完成させたのです」。 Ionaは記者に当日の経験を語りました。「人数が非常に多かったために会場を変更した結果、元々作ったステージは8mと小さすぎました。会場のLEDを10mに変更し、記者会見までに完了させるようスタッフに要求しました。これは本当に容易ではありませんでした」。グループの力を信頼しているからこそこのような任務を安心して任せることができるのであり、努力してベストな場面を映し出すのです。これらの経験を心に刻み、重要な養分に変えて次のガマニア20を育てるのです! ▲AhbinとIonaは馬の合った様子で話し、ともに次のガマニア20に期待する

VOL. 72 ガマフィーチャー
January 4, 2016

無限I:精彩を放つネットワークライフの祭典!

ガマニア20周年展「無限」が2015年11月28日、29日に華山で開催されると発表されると、ガマニアファンたちから熱烈に注目され、ゲーム、モバイルペイメント、eコマース、ミュージック、グッズ、フォーラム等の話題がネットワーク上で次々と展開されました!パソコン・ケータイゲーム連携イベント、GASHのモバイルペイメント、Jollywizのeコマース、COTURE有名人ショー、新規事業、公式記念グッズの対外販売、CheerUp財団のフォーラムもすべてがガマニアファンとネットユーザーの激論を引き起こしました! 2日間の展覧会には12,000名が来場し、来場者は非常に多元的で、7,000名の若年層だけでなく、1,000組以上の家族が訪れました。各展示ゾーン、各事業体は全力で「無限」の豊富な経歴と未来のイマジネーションを表現し、一つ一つの展示と演出が新鮮で驚きの連続でした! 展示会場直撃 メイン会場は1階と2階で七大テーマ展示ゾーンに分けられ、それぞれが巧みな構想に満ちています。一歩足を踏み入れれば「have a GOOD TIME!」展示で、すぐに目を引くのがガマニア社内でしか見ることのできない大ガマニア人。ついに神秘のベールを脱ぎ入口で皆さんを出迎えました! 『ブランド展示ゾーン』 第1展示ゾーンは『ブランド展示ゾーン』で、前衛的なビジュアル装置により八大テーマ「have a GOOD____!」の精神を表現しています。それぞれがシンボルを持ち、ネオン灯のデザインは多様な色彩で、さらに立体エレメントの構築テーマが加わり、まるで博物館のインスタレーションアートのように来場者の興味を引きつけ、探究したくなるのです! 『have a GOOD GAME!』 ゲームは常にガマニアの最も知られている部分です。ゲームゾーンはガマニアで最もヒットした『リネージュ』、『新メイプルストーリー』、『CSOカウンターストライクオンライン』、『ELSWORD』、『新マビノギ』等の大作のフィールドを写真撮影の場としてプレイヤーに提供し、ガマニアと一緒に過ごしたすばらしい日々をプレイヤーに思い返してもらいました。 その先はケータイゲームソーンです。初めての露出となる『サモンズボード』台湾版のPRフィルムがプレイヤーから非常に期待され、さらに会場では『Dynasty Ladies』、『ブレイブフロンティア』、『THE SKY FANTASY』、『SOUL CROSS』、『怒りの海戦』等の人気ケータイゲームを見ることができます。 『have a GOOD PAY!』 『決済無限』は電子決済生活体験の重点展示ゾーンです。GASH PAYはシーンに基づく展示で、ケータイでのモバイルペイメントがファミリーマートでの買い物、ポイント購入、台湾タクシーで直接簡単に支払いができ、自動販売機でQRコードをスキャンすればコーラ等が購入できることを理解していただきました。未来のアクティブライフはすぐそこまで来ています!   『have a GOOD SHOPPING!』 2階はガマニアグループ傘下の「Jollywiz」eコマースで、国際的な舞台に進出している「JSTaiwan」以外にも、台湾の老舗の食べ物を紹介し輝く功績を持つ「Her Buy」も来場者にJollywizの驚くべき海外戦績を紹介し、クロスボーダーなeコマースサービスの前途を予見させました!  ▲JSTaiwanではテーブルとイスを用意、歩き疲れたら一休みできる 『have a GOOD SHOW!』 どの展示ゾーンがこんなに盛り上がっているのでしょうか?近づいてみると、COTUREがオリジナルのミュージックエンターテイメントを放映していました。リアルタイムのインタラクションステージ、ショートムービー、フォーラム等のプログラムを企画しておもしろみは十分、目が放せません。  『have a GOOD IDEA!』 COTUREの隣は『イノベーション無限』新事業展示ゾーンです。ガマニアのイノベーションはネットワーク世代のガレージスピリットから来ており、そこから派生したWeBackersはイノベーションをたくましく成長させました。Swapubアプリはバーター取引により生活に小さくとも確かな幸福をもたらします。コミュニケーションアプリBeanGoのキャラクターは会話のたびに新たな楽しみを与えてくれます!  ▲コミュニケーションアプリBeanGoのキャラクターはどれも魅力に満ちている! 『have a GOOD CHALLENGE!』 ここにはさらにガマニアCheerUp財団があり、「脚だけでは足りないと思った時には翼を生えさせよう!」ガマニアCheerUp財団はあなたを勇気づけ、夢を一気に大きくします。展示ゾーンではCheerUp財団の理念とこれまでの豊かな成果が伝えられました。 ▲ガマニアCheerUp財団は夢の計画マップを大きくし、最も遠くでは北極を征服! 『have a GOOD TALK!』 静的展示だけでなく、さらに精彩を放つシェアTALKもあります!波に身を置き行動する、ガマニアは皆さんとともに冒険・探索の道のりを分かち合いたいと考えています!言葉、文字、映像のインタラクションと、さらに交流することにより、新世紀の勇気と観点に対して意見をぶつけ合うのです! ▲TALKゾーンでは休憩だけでなく、さらに互いに収穫をシェアできる 『ガマアイランドX nichi nichi』 まさか展示会場にハンドドリップコーヒーが?!ガマニアはコーヒーショップ nichi nichiとコラボし、nichi nichiの生活哲学を会場に持ち込み皆さんとシェアしました。もちろん、他にもなくてはならないのはガマニアのテイストです。ガマアイランドのガマニア人がブレンドした「ガマアイランドアイスティー」はガマニア20展会場でしか味わうことのできないオリジナルドリンクで、来場者に異なる選択を提供しました。 『ガマニア20 X plawork』 来場者はグッズ館で公式記念グッズを購入し、パーフェクトな終止符を打つことができます!2階ではクロスボーダーライフ20周年記念グッズを展示販売し、feaver38で話題となった「鉄粉戦士熱血記念版」はガマニアファンを真剣な面持ちで競わせました。価値の溢れるコンビニエンスストア_zippoライター、大石暁規氏のスマイルパスポートケース、Pure Designのスクエアコインケース、台湾のネットイラストレーター 馬子狗シリーズの商品、playworkのモノクロヘルメット等、どれもコレクションする価値があります!   ▲会場スタッフがグッズの内容を詳細に紹介 来場者は皆会場を後にする前に記念撮影ゾーンで笑顔で撮影し、今回の来場ですばらしい思い出を残しました!「無限」のすばらしい2日間の展示は、ガマニアが既にネットワークライフを率いる立場となったことを人々に知らしめただけでなく、人々に笑いと、ネットワークの新たな知識と、生活の驚きへの回顧をもたらしました!

VOL. 72 ガマフィーチャー
January 4, 2016

無限Ⅱ:屋外超人気展示イベント

見どころ充分なのはメイン会場だけではなく、屋外のイベントも非常に活き活きとしていました。次は屋外に行き、ともに新年さながらに盛り上がったhave a GOOD STAGEを体験しましょう! 『新メイプルストーリー』キノコパズル 新メイプルストーリーは超人気キャラクター のイエティとキノコを動員し、イベント開始2時間前には既に500名を超えるプレイヤーが列をなし、グループに分かれて巨大なキノコとイエティの100人人文字パズルのクエストを実行しました。上空から撮影した写真は非常に壮観でした! 『ぐるぐるダンジョン のぶニャが』クレイジー祭 『ぐるぐるダンジョン のぶニャが』の有名キャラクターの織田のぶニャがとうつのミャー国綱がガマニア20華山屋外ステージにやってきました!ニャん武将の精彩を放つステージを見終えると、大人も子供も競うように織田のぶニャがとうつのミャー国綱と記念撮影をしました。 『コスプレイヤー大バトル』 会場ではコスプレ大バトルイベントを開催し、30組以上のプレイヤーが『新マビノギ』、『ELSWORD』、『新メイプルストーリー』等の自分の好きなゲームキャラクターに扮しました。コスプレイヤーは会場でのファッションショーで得票のためにモデルとなり、精巧に作り込まれた装いで観衆の目を引きつけました。プレイヤーはファッションショー後にも得票のため華山を巡り歩きました。 ▲コスプレイヤーは皆準備万端、精巧に作り込まれた装いに引き込まれる! 『COTUREミリオンスターコンサート・握手会』 すばらしいのはゲームだけではありません。COTUREのオリジナルプログラムも同様に人々の目を引きつけました。ミリオンスターから歌声が届き、ベスト6と審査員の小宇が登場してPK。会場はあたかもミリオンスターのコンサートのようになり、ベスト6握手会で最高潮を迎えました! 『COTURE有名人ファンミーティング』 COTURE執行役員 詹仁雄がCOTUREチャンネル「Miss bo-leh-kiann」の司会者・夏語心、茵茵とともにステージに上がりました。素人スター・ダニーや有名ネットイラストレーター2も登場し、歌う情熱が途切れることはないと語りました!

VOL. 72 ガマフィーチャー
January 4, 2016

ガマニア20,感動的な時間の全記録!

今回、ガマニア20周年の展示会の会場はとても素晴らしい場所で、ガマニア内部の人間、外部の人間共にたくさんの人々が参加して、それぞれ収穫を得ました。忘れ難い見所がたくさんあり、実際に参加した人々と共にガマニア20を振り返りましょう! ガマニア誌は特別に20人へインタビューし、彼らに直接今回の展示会で忘れられない意義のある素晴らしい最大の見所を伺います。 20人X 20の素晴らしい時間(前編) ガマニア代表─ゲームガマニア運営長 簡志浩(Marco Chien) 志浩(Marco):ゲーマーが徹夜で並び、私達をサポートしてくれたことが最も忘れられません!最も素晴らしい見所はゲーマーがドローンを使用して菇菇寶貝を撮影したことでしょう!ゲーマーを動員した外、テクノロジーの進歩がもたらしたさまざまな体験が浮き彫りになりました!ガマニアが20歳を迎える節目で、長い間サポートして頂いたゲーマーへ感謝と還元を行い、20周年の展示会は、ガマニアスピリットを表すようで、オンラインゲームから始まり、あらゆる方向へ向かうインターネット会社のガマニアは、ゲーム事業が核心事業の一つであり、引き続き突き進み、各事業部と全力で協力して、真の国家レベルのインターネット旗艦会社へ向けて邁進します! ガマニア代表─酷瞧(Coture)最高経営責任者 蔡嘉駿(Homme Tsai) Homme:2つあります。酷瞧(Coture)にとって星光のコンサートが行われた華山は、雰囲気がとても良く、酷瞧(Coture)ブランドや参加する市民にとって、とても良い体験になり、他にモバイルペイメントのプロセスはとても興味深く、自動販売機や、台湾のタクシー会社が実際に案内を行い、これらは非常に印象に残り、今回の展示会は台湾最大のゲーム会社が開催しただけでなく、過去20年の歴史を振り返ると同時に、未来の縮図を見たようです。20周年の展示会で、私達は新しい会社ですが、グループの一員であることを実感しただけでなく、今回の展示会で重要なポジションを得て、イベントを通してユーザーと直接触れ合い、酷瞧(Coture)も将来的にこのような市民と触れ合うイベントを企画したいと思います! ガマニア代表─GASH運営長 呂俊賢(Simon Lu) LULU:最大の見所は、グループ全体のモデルチェンジだと思います!2000年にガマニアは台湾の消費者のゲームに対する利用、習慣を変化させ、オンラインゲーム、動画、ニュース、Eコマース、ペイメント、クラウドファンディング等、消費者の生活の重要な部分とリンクし、これが新しい始まりで、重要な道標となり、今回の展示会を通して、更に具体的に示しました。特にVIPの夜、たくさんの協力パートナーとゲストが会場に集まり、彼らはグループのモデルチェンジに大変期待して、是認し、このことは、私達を興奮させ、特にガマニアに所属する私は、なぜか感動して、とてもHighになりました! 楽点(GASH POIN)は2011年にグループから子会社になった後、2015年には楽点行動支付(GASH PAY)、楽媒採(GASH MEDIA)へ拡張し、今回の展示会でグループ内部へ完璧な説明を行うだけでなく、対外的にシステムを紹介し、ガマニア20の展示会はGASHにとって重要な節目を記録し、GASHの運営発展において歴史的重要な一年です。 ガマニア代表─蟻力(Ants’Power) 謝欣燁(Shinyeh Hsieh)   小燁(Shinyeh):この20周年の展示会で、最も忘れられない事は、手軽に購入し、支払いできる体験です。更にSwapubの物々交換プラットフォームを共有し、今回の展示会テーマである「垣根を越え、制限がない」ように、グループは私達を制限が無く、手軽で、資源を無駄にしない未来へ導いてくれるようで、とても期待しています!ガマニアが歩む20年に参加することができ、今この重要な瞬間の目撃者となることができ、大変嬉しいです。ガマニアファミリーが、引き続きガマニアのメンバーを引き連れて、次の10年、20年後に、また別のところへ到達してほしいです! ガマニア代表─GASH 陳愛佳(Amy Chen)   ▲Amy(右)は友達と一緒にガマニア20周年展示会へ参加 小愛(Amy):最大の見所はGASH PAYの支払い体験コーナーで、モバイル装置が消費者の消費行動を変え、ポケットの中の小銭を減らします。最も忘れられない出来事は、Talkコーナーで、楊力州監督のドキュメンタリー交流会で、私は滅多にドキュメンタリーを見ませんが、交流会で見た映像に涙を流し、監督の細かい解説と分析で、映像の内容を楽しんだだけでなく、画面外に含まれている意味を知る事ができました。最も記憶に残る場所は展示会の中心です!各場所にガマニアの20年の努力と栄光が見られ、私が最も好きな展示はクラウドファンディングで、係員が根気よくクラウドファンディングの成功事例を説明してくれた上、新しいクラウドファンディングの案件を紹介してくれ、多くの収穫を得ました。 ガマニア代表─GTW 張喬涵(Joan Chang)   ▲ Joan(左から二番目)は同僚と一緒にガマニア20の展示会へ参加 Joan:カフェのカウンターを展示会へ移動させることができるとは、とてもすごいことです!会場でドリップコーヒーを飲む事ができるとは思っていませんでした。その他、ブランド展示コーナーの小物はとても可愛く、細かく各事業部のライフスタイルを表していました。最も深く印象に残ったことは、各会社のロゴで制作したブレスレット,小さなpin、特にGTWと寵毛網(Petsmao)の物がお気に入りで、同僚と各会社のロゴの入ったpinを興奮して集め、楽しみました! ガマニア代表─GHQ林笈申(Jason Lin)   Jason:最も素晴らしいことは勿論商品です!種類が多く、ガマニア限定、数量限定の商品で、家族や友達にプレゼントするのに適しています。今回の展示会は予想以上の人気で、ガマニアグループの一員としてとても光栄に思い、華山1914創意文化園区は、北部の展示会を行う指標となる場所で、ガマニアがここに旗を掲げることで、ガマニアの歴史に重要な1ページが刻まれました! ガマニア代表─GHQ莊郁柔(Penny Chuang)   ▲Penny(右)は同僚Darrenと一緒にガマニア20の展示会へ参加 柔柔(Penny):最も深く印象に残った事は、GASH PAYの展示で、会場にファミリーマートが設置され、台湾のタクシー会社の乗客体験エリアはとても創造的で、会場の人々とGAMA20の風船を膨らませました!私の学生時代は、メッセンジャー、韓国ドラマのほか、ガマニアのゲームが必須で、大きくなってから、まさかこの憧れの会社へ入社するとは思っておらず、会社と共に成長して過ごした20歳の年。展示会へ参加する事ができてとても興奮しています! ガマニア代表─ガマアイランド 張正儀(Frances Chang)   正儀(Frances):GASH以外の見所は、「吉室商行」だと思います。全体のデザインは非常に目を引くスタイルで、設置された木製のテーブルと椅子は座ってお茶を飲みたくなり、お菓子もとても美味しいです!最も記憶に残った場所は、ガマアイランドの反対側にあるブランド商品コーナーで、今回のデザインにとても驚き、記念としてコップを2つも購入しました。 橘內人代表─Jollywiz 張硯晴(Kristee Chang)   ▲Kristee(左から二番目)は祖父母と一緒にガマニア20へ参加 Kristee:外の広場には立派で大きなgamaniaの字があります!楽利(Jollywiz)にとって、展示コーナーを人々が店に来て体験してもらうような場所にデザインして、どんな人でもリラックスして座ってお茶を飲んでもらうことができ、展示内容と参加者に隔たりはありませんでした。楽利(Jollywiz)はグループに加入してすぐ、このような盛大なイベントに参加でき、最初は全く相容れないのではないかと心配していましたが、すぐに人々に受け入れられ、この機会でグループとの距離が縮まり、今回の展示会で対外的に私達は国家級の旗艦インターネット会社だと宣言するだけでなく、内部でも個々の求心力を高めました。このような大きな展示会に参加でき、祖父母も誇りに思っています!      

VOL. 72 ガマフィーチャー
September 1, 2015

携帯電話の安全防御ラインを張る:果核

トレンドマイクロが最近発表した「2015年第一四半期情報安全レポート」によると、モバイルデバイスの最大の脅威はスパムであると指摘されています。また、統計によると、今年3月のGoogle Playで2,000件を超えるマルウェアである可能性を含むAPPが報告されました。 ほぼ一人一台携帯電話を持つ時代に、スマートフォンは便利な生活をもたらしつつ、悪意のある人間が私たちのプライベートをのぞく媒体にもなっています。こうした悪意ある人間が頭を使ってAPPダウンロードプラットホームに入り込み、予測不可能な危険が潜む中、人々はモバイルデバイスの安全を重視せざるを得ない状況となっています。 強力なデータ保護の傘 果核の前身はガマニアグループのゲーム研究開発部門で、2013年から対外への情報サービス提供をスタート。現在は情報テクノロジー、情報セキュリティ、モバイルセキュリティの三大分野に力を注いでいます。最初に作られたモバイルセキュリティ専門デザインのappGuardは、Adroidをウイルス、個人データの流出から守り、appを悪意ある人間に書き換えられたり、犯罪ツールにされないようにします。 6,600台に達するサーバーを有する果核は、145カ国、600万人のユーザーに安全なインターネット空間を提供しています。また、年中無休でお客様に全方向のセキュリティを提供し、毎日95カ国、6万台のパソコンによる、600万回の攻撃を防いでおり、インターネット産業の安全を守る最良のパートナーとなっています。

VOL. 71 ガマフィーチャー
September 1, 2015

ブランドのインターネットSNS力を生み出す:蟻力

SNS時代、ブランドが急速に影響力を発揮しようとする場合、最良の方法はSNSを通じてシェアすることです。しかし、どんなコンテンツをシェアすればよいのでしょう?ブランドは消費者の習慣からいくつかの問題を考えなければなりません。消費者はどんなコンテンツを見たいか、また、消費者にシェアしたいと思わせるコンテンツとは何か?SNSの力をフル活用するには、消費者をより深く理解し、上述の問題に対して徹底した見解が必要です。誰が最も消費者を理解しているでしょうか?消費者を最も理解しているのは、消費者が最も頻繁に接触している相手かもしれません。その点で、蟻力は優位にあります! 消費者を最も理解するチーム 人が集まり、SNSが生まれる。インターネットは新たな媒体にすぎず、ソーシャルネットワークメディアの台頭、インターネットプラットホームサービスにより、消費者は異なるテーマ、異なる対象と大量に接触し、ネットの世界に対応しています。 蟻力の前身はガマニアのカスタマーサービスチームです。24時間最前線に立ち、異なる方法で消費者の難題に答え、さらに、対内、対外のゲームテスト、運営監視、プラグインの攻撃といった後方支援も担ってきました。長年第一線で顧客と接触してきた経験があるだけでなく、消費者の声を最も理解するチームです。ブランド、製品の核心となる問題をより理解する。それなら、蟻力をおいて他に誰にSNSを任せますか? 蟻力は、長年のカスタマーサービス経験を活用し、さらにSNSのリンクを発展させ、ブランド力の最大価値を発揮。アリの小さな力で大きなものを動かし、分業、協力するという精神を見習い、小さな組織ながらSNS全体を推進する無限の影響力を持っています。

VOL. 71 ガマフィーチャー
September 1, 2015

電子マネーの革命家:GASH

みなさん想像したことがありますか?目を開けて新しい一日が始まり、家を出てバスや電車に乗って通勤、ショッピング、食事、すべてが携帯電話一つで済む。これからは重い小銭、分厚い紙幣、さらにはどの銀行かもよく分からないカードまで、一切携帯する必要なく支払ができる。これは未来のことではなく、現在進系なのです! 実体貨幣からプラスチックへの革命はすでに終わり、そして今!GASHが私たちのライフスタイルを180度変えるほどの電子マネー革命を巻き起こします。 GASHの変化:ゲームポイントから電子マネー LULUさん:「GASHは、3大重点事業における発展を経て、楽点グループがゲームポイント、支払、メディアバイイングを統合。クライアントにワンストップの完全なサービスを提供しています。さらに、欧米市場とリンクし、全体のサービス範囲がさらに拡大して、深さと広さを備えた良質なサービスを発揮しています!」 GASHは、今年正式に楽点(GASH POINT)に改名。かつてガマニアが2000年にオンラインゲームの為に生み出した支払システムが分かれ、二つの独立した事業体が生まれました。 まずは、2011年にGASHポイントがゲーム業界で普及し、大量に使用され、多くの同業パートナーの新たなニーズに対応すべく、グループ内部の資源を整理し、トータルマーケティングサービスを提供するために誕生した楽媒採(GASH MEDIA)。そしてもう一つは、自身が2000年から開拓を続けてきたマネー取引サービスを拡大し、娯楽消費サービスで利用するポイントから、トータルな生活支払サービスへと拡大させて誕生した楽支付(GASH PAY)です。これら二つが消費者にオンラインからオフラインまで、安全で便利な取引環境を提供しています。 革命の道標 より安全で便利な消費生活を実現すべく、GASHは2013年から続々と世界で金融及び情報セキュリティーの認証を取得しています。さらに、GASH POINTのモバイル支払の第三者支払認可を取得。玉山創投、ファミリーマート、台湾大車隊と戦略的パートナーシップを結び、また、ガマニアグループの資源を統合し、Coture、Jollywiz、Beanfun!等のデジタルプラットホームとリンクしています。これらは、オンラインからオフラインの便利な支払を実現するだけでなく、消費者が世界中どこでも電子マネーで支払いを行えることを目的としています。そして、オフラインでの支払い拠点を積極的に展開し、機先を制して小額支払市場を攻め、消費者が日常生活において高頻度で行う現金消費に代わり、みなさんの生活をより便利にします。

VOL. 71 ガマフィーチャー
September 1, 2015

クロスボーダーeコマースの秘密を公開:jollywiz

昨年11月、中国、台湾のルート及びeコマースに精通し、これまでに数々のサービス企業大賞を獲得してきたjollywizデジタルテクノロジーが、グループに新たな戦力を注ぎ、グループの一大重点事業体となるべく、正式にガマニアグループに加わり、ガマニアの版図を拡大しました。 jollywizとガマニアの関係 jollywizとガマニアグループにはとても深い関係があります!jollywizの創設者Kevin氏は、かつてガマニアファミリーの一員でした。2005年にガマニアを去った後、約10年間外の世界で努力を重ね、創業の苦労を越えて、ついにeコマースの分野においてポジションを確立しました。 jollywizは、トータルなeコマースを核心サービスに、その範囲は中国に跨り、「ブランドマーケティング」、「メンバーマーケティング」、「eコマース管理システム」、「カスタマーサービス」、「マネー取引」、「物流」等をワンストップのeコマースサービスに統合しました。もちろん、eコマースを語る上で、海を越えた向こう側のビジネスチャンスを無視する事はできません。Jollywizは中国エリアで8年間開拓を進め、中国のeコマース環境を最も理解しています。また、台湾と中国のクロスボーダーeコマースサービスのリーディングカンパニーでもあります。 昨年12月、Kevin氏は更に多くの仲間たちとともにガマニアファミリーのもとに帰ってきてくれ、また、現在最もホットなクロスボーダーeコマースのノウハウをシェアしてくれました。ともに世界で製品を展開し、従来のブランドのグローバル化操作プロセスを打破。ブランドマーケティングを統合して、製品をよりスピーディーに消費者へ届け、ガマニアとともに、インターネット時代のボーダレスなブランドのスピーディーな成長の近道を創造します。 Jollywizの斬新な未来 ガマニアグループという大きな後ろ盾を得て、jollywizは、美容ケア、生活消費、文化クリエイティブツアー、情報製品を含む、更に多くのブランド商品の中国のeコマース市場への導入に成功しただけでなく、グループ内の資源を結び、ガマニアの幅広い会員をもとに購買へと導いています。Coture、GASHのマネー取引、蟻力、果核と協力し、クラウドファンディング商品の販売プラットホームとなり、より多くの消費者と素晴らしい製品を見つけています。

VOL. 71 ガマフィーチャー